ぴったりの「わたし」&「しごと」をみつけよう &ジョブ &ジョブはNPOわかくさ福祉会が運営しています。
わかくさ福祉会HPへのリンク画像
              

&ジョブとは。

障害のある方が丁寧な個別支援をもとに
「就職」という明確な目標を持ち、実践的な訓練を行う事業所です。
オフィス事務・軽作業等のプログラムを通じ、
一般企業で必要とされているスキルを身につけることができます。

こんなことに
お困りではありませんか?

次のステップに向け
一人ひとりの状況やご意向に寄り添い
サポートいたします。

step1&ジョブを
選ぶ理由

精神面、体調面に不安のある方、
障害がある方などの、一人ひとりに合わせた
「ぴったり」の支援をしています。
オフィスビルに通所するということもあり、
一般就労を目的とした訓練を企業体験のような形で
受けられるのも魅力の一つです。

&ジョブ利用者、Aさんの声 長く安定して働き続けたいという思いがあり実践的な訓練を受けられる&ジョブに通所を決めました。

step2&ジョブで
手に入れられる
チカラ

チラシ封入などの軽作業から、PCの基礎学習、
事務補助・事務所清掃などの訓練を行なっています。
支援員が上司役となり、一連の作業を行うことによって
相手の指示・意見を聞くチカラ、自分から情報を発信する
チカラを身につけ、仕事を円滑に進めるための
コミュニケーション能力を養うことができます。

毎週行われる面談では、支援員の方とともに今の自分の課題をみつけ、解決できるよう訓練内容を見直しています。自分に必要なことを、必要なタイミングで学ぶことができるため着実にステップアップを目指すことができます。

step3つぎのステップへ

仕事をする上での土壌が整ったら
支援員のサポートのもと、自分に適正のある
就職先を探していきます。
面接の際には支援員も同行し、その後の
振り返り、アフターフォローまで行なっています。

ハードルの高かった就職活動も支援員の方のバックアップがあるおかげで安心して取り組めます。

nextこれからのこと

「長く働く」をかなえるため、就職後も定着支援を
利用し、引き続き支援員のサポートを受けながら
働くことができます。
近年での就職者は、17名(令和3~令和5)、定着支援を利用して
いる人は18名と、年々実績を伸ばしています。

雇用前の体験実習を経て、自分に合った環境・仕事内容を見定めることができました。就職の際に特性のことを支援員の方から伝えてもらい、周囲の理解を得ながら現在も働き続けられています。

&ジョブで受けられる3つの支援

生活訓練とは

詳しくはこちら

就労移行支援とは

詳しくはこちら

就労定着支援とは

詳しくはこちら

お気軽にご連絡ください!

ご相談・見学・体験利用は随時受け付けております。

通所施設合同説明会にご参加ください!
わかくさ福祉会では月 1 回、
「ジネス」「&ジョブ」「プレワーク」「アイワークス」の
通所施設合同説明会を開催しています。施設の特徴や訓練内容を
一度に把握・比較することができます。(会場:ジネス)

ご利用の流れ

電話相談・メール

または通所施設合同説明会に参加

見学&体験利用

利用申し込み&面談

利用可否のご連絡

サービス等利用計画の作成

市役所へ申込
利用開始

施設概要

対 象
障害のある方で、企業への就労を希望されている方
※障害者手帳の所持は必須ではありません
定 員
就労移行14名 生活訓練6名
訓練日時
月曜日~金曜日 9時30分~15時40分(水曜日のみ12時まで)
工 賃
一部工賃あり
交通費
上限以内(1日2,000円)全額支給
スタッフ
7名程
社会福祉士、精神保健福祉士、訪問型職場適応援助者、
ジョブコーチ養成研修修了者
運営法人
特定非営利活動法人 わかくさ福祉会